【表彰】ワンチャーが “ はばたく中小企業300社 令和元年 ” に選出されました。

「需要獲得 ものづくり」

株式会社 ワンチャーは、経済産業省 中小企業庁が選定する「はばたく中小企業・小規模事業者300社 2019」に選出され、 令和元年6月4日(火) 経済産業省本館にて、世耕弘成経済産業大臣より表彰されました。

このような栄に浴することができましたのも、関係各位皆様からのお引き立て、
今までお世話になってきた、皆様のご支援によるものと改めて感謝申し上げる次第でございます。

この度の受賞を励みに、技術力の向上に磨きをかけ、地域振興の一助となれる
企業を目指して更なる努力を重ねて参る所存です。
今後とも皆様からの変わらぬご指導とご鞭撻を賜りますよう願い上げ、受賞の
ご報告並びに御礼申し上げます。

敬具
令和元年6月

株式会社 ワンチャー 
代表取締役社長 岡垣太造

「はばたく中小企業・小規模事業者300社」について

この度の、WANCHERの選出は、「需要獲得 ものづくり」の分野で、新しい時代に向けた物づくりへの取組みと、グローバルに事業展開を行う事業者ということがポイントとなり、事例は、「世界各国の技術を活用した高付加価値商品。伝統技術の発掘に外国人人材を活用」として紹介いだきました。

毎年、経済産業省 中小企業庁は、日本の企業の中から、はばたく中小企業・
小規模事業者300社」及び「はばたく商店街30選」を選定しています。

羽ばたく300社とは経済産業省ホームページ

中小企業庁は、ITサービス導入や経営資源の有効活用等による生産性向上、積極的な海外展開やインバウンド需要の取込み、多様な人材活用や円滑な事業承継など、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者を「はばたく中小企業・小規模事業者300社」として、また、地域の特性・ニーズを把握し創意工夫を凝らした取組により、地域の暮らしを支える生活基盤として商店街の活性化や地域の発展に貢献している商店街を「はばたく商店街30選」として選定しました。

我が国の事業者の99%を占める中小企業・小規模事業者は、地域経済と雇用
を支えていることに加え、我が国の国際競争力と経済活力の源泉です。また、
地域の暮らしを支える生活基盤である商店街は、地域の魅力を発信し、地域の
活力を向上させる要の存在です。

一方で老舗と言われるような歴史や技術を有する中小企業・小規模事業者の
事業承継、新規事業への展開や、グローバル競争の激化に対応する事業者に
おいては、人手不足への課題に対応することが求められております。

こうした課題に対応すべく、本年は「生産性向上」、「需要獲得」、「担い手
確保」の各分野での優れた取組を行う事業者を「はばたく中小企業・小規模事
業者300社」として、「インバウンド」、「地域協働」、「新陳代謝」、「生産
性向上」の4つの分野で効果的な取組を行う商店街を「はばたく商店街30選」と
して選定しました。

選定した取組を広く周知することで、選定された事業者等の社会的認知度や労
働者等のモチベーション等の向上を図ることに加え、後進の育成も目的として
います。

← 前へ