近代蒔絵

世界ライジングサンは山中漆器で知られる、石川県加賀市の職人がいち早く取り組んだ近代蒔絵技術によって作られています。 ドリームペンライジングサンと同様に日本画でよく見られる画材を描き、それぞれ「大地」、「水」、「空」をイメージしています。

コンセプト

遥か昔から、自然は私たちに多くの癒しや恵みをもたらしてくれました。 「世界ライジングサン」コレクションでは、そんな自然の恩恵を受け継ぐために生まれました。 お月見をはじめ、縁起物など伝統的な日本の文化や、身近にいる生き物で自然への感謝を表した万年筆を作りたいと考えています。

 今回ご紹介するのは「兎」、「鯉」、「鶴」の3つのデザインです。

コンセプト

遥か昔から、自然は私たちに多くの癒しや恵みをもたらしてくれました。 「世界ライジングサン」コレクションでは、そんな自然の恩恵を受け継ぐために生まれました。 お月見をはじめ、縁起物など伝統的な日本の文化や、身近にいる生き物で自然への感謝を表した万年筆を作りたいと考えています。

 今回ご紹介するのは「兎」、「鯉」、「鶴」の3つのデザインです。

Section
parallax

特殊ペン先

この「世界ライジングサン」コレクションに限り、ワンチャー初のセミフレックスニブが付属しています。セミフレックスニブは通常のペン先よりも柔らかく、筆圧をかけるとペン先が広がり線が太くなるため、細字から太字まで幅広い線を書くことが出来る特殊なペン先です。

ペン先のデザインは、“日本の夕陽百選”にも選ばれた、大分県豊後高田市にある真玉海岸の夕陽と、干潟の縞模様が織りなす美しい風景が描かれています。

今回のペン先はプロトタイプとして製作されたものになります。 その為、個体差はあるかと思いますが、筆記時の引っ掛かりなどがある場合がございます。 今後の正式な製品化に向けて、改善点や良かった点など皆様のご意見をお待ちしております。

 ※セミフレックスニブとは別に、ペン先を1本お選びいただけます。
※このペン先の使い方については、商品ページをご参照ください。

世界ライジングサン